錦秋の根子岳 #この一枚

 熊本県の阿蘇・根子岳で紅葉が盛りを迎え登山者のため息を誘っている。阿蘇地方では10月下旬から朝晩の冷え込みが強まり紅葉が進んだ。東峰(1408メートル)山頂から見ると、相対する天狗(てんぐ)峰(1433メートル)周辺や急峻(きゅうしゅん)な谷筋が見事に染まり、「錦秋」の言葉がぴったりだ。

 40年以上、根子岳の朝駆け登山を日課にしている同県高森町の後藤秀徳さん(70)は「鹿の食害で昔ほどではなくなったものの、やはり根子岳の紅葉は素晴らしい」と話した。根子岳には中岳噴火による入山規制は掛かっていない。

 (堀田正彦)

熊本県の天気予報

PR

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR