「仲間の声を聞きながら検討する」立民代表選に関し大串氏、佐賀市で

 立憲民主党の大串博志役員室長(衆院佐賀2区)は3日、辞任を表明した枝野幸男代表の後任を決める党代表選について「幾人かの議員からいろんな声があった。仲間の声を聞きながら検討する」と述べ、出馬を検討していることを明らかにした。

 佐賀市であった党県連常任幹事会後、記者団の質問に...

残り 226文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

佐賀県の天気予報

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR