「鍋島藩窯秋まつり」 伊万里市大川内山地区で開幕 

 江戸時代に鍋島藩の御用窯が置かれた伊万里市大川内山地区で3日、「鍋島藩窯秋まつり・窯元市」が始まった。30窯元でつくる実行委員会の主催。初日は登り窯などを用いて特別に焼いた酒瓶「色絵桜樹文立葵瓶子(いろえおうじゅもんたちあおいへいし)」の奉納式があり、かみしも姿の実行委メンバーら7人が、窯元が並ぶ...

残り 302文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR