団地にクライミングウォール 宗像市に全国初、中学生がアイデア

 官民一体で再生事業が進められている福岡県宗像市の日の里団地のコミュニティー施設「ひのさと48」の壁に、団地では全国初となるクライミングウオールが完成した。日の里学園の中学生が出したアイデアを、インターネットを通じて資金を集めるクラウドファンディングを活用して実現した。

 「ひのさと48」は、5階建ての旧48棟を改装。地ビール醸造所やカフェ、DIY工房、保育所などが入居している。...

残り 426文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR