ソフトボール上野、3連覇へ「気合」 6日から日本リーグ決勝T

 ソフトボールの日本リーグ女子決勝トーナメントが6、7日の両日、福島市の福島県営あづま球場で行われる。出場5チームが5日に同球場で記者会見し、東京五輪で自身2度目の金メダルに輝いた上野由岐子(ビックカメラ高崎)=福岡市出身=は「五輪イヤーで注目されている。疲労はあるけど気合も入っている」と3連覇を見据えた。

 同球場も会場となった同五輪のソフトボールは無観客開催だったが、今回は観客が入る。39歳のベテランは「声援があるかないかで意気込みが全然違う」と歓迎する。ビックカメラ高崎は6日に同五輪で好投した20歳の左腕、後藤希友を擁するトヨタ自動車と対戦。5日に同球場で調整した上野は「思い出深い球場で当時の試合を思い出したけど、切り替えて臨む。ソフトボールの楽しさを感じてもらえる試合にしたい」と誓った。 (末継智章)

関連記事

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR