「伝統は発展させ次へ」うなぎ店3代目とアジア成長研理事長が対談

 うなぎ料理店「田舎庵」(北九州市小倉北区)3代目主人の緒方弘氏が、アジア成長研究所(同区)主催の「成長戦略フォーラム」に登場し、八田達夫理事長と対談した。焼いている途中のうなぎに水をかける独創的な調理法が知られる緒方氏は「伝統は発展させて次に伝えなければならない」との思いで挑戦を重ねてきたと話した。

 「田舎庵」は1926年創業。緒方氏は会社員を経て家業を継ぎ、本当においしいうなぎを追求してきた。...

残り 297文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

大九州展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月18日(火)
  • 井筒屋小倉店本館8階催場

PR