コロナ禍での初めての子育てを支援 飯塚で17日から週1回講座

 いいづか男女共同参画推進ネットワーク「サエラ」は、新型コロナウイルス禍で初めて子育てをする母親を支援しようと、今年6~9月に第1子を出産した母親とその子ども向けに「IPPO はじめのはじめのいっぽセミナー」を開く。募集は8組程度で、8日まで。

 講座は17日~12月23日に週1回、6回連続で開く。...

残り 423文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR