音や香りで健康被害、久留米大教授が講座 11、25日福岡市・天神

 日々の暮らしの中で、突然の頭痛や吐き気に襲われたことはありませんか? もしかするとそれは、身近な香りや音が原因かも。久留米大医学部の石竹達也教授(環境医学)が11日と25日、「身の回りに潜む病気の原因」と題して、そうした家庭の健康被害について...

残り 247文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR