大分県宇佐市内をめぐって「御勝印」カードにスタンプ 

 大分県宇佐市は、応援したい人の必勝祈願などに役立ててもらおうと、プロジェクト「宇佐御勝印」を実施している。名所である宇佐神宮そばにある市観光協会(同市南宇佐)と、地元出身の横綱だった双葉山(1912~68)の資料館「双葉の里」(同市下庄)の各窓口に置いたそれぞれのスタンプを、専用のはがき大の台紙1枚に押...

残り 340文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

大分県の天気予報

PR

PR