【眠り方改革のススメ 内村直尚】3 「理想の睡眠=8時間」は神話

 人はなぜ眠るのか?

 これは私たち睡眠研究者にとって研究黎明(れいめい)期からの大命題だ。しかし、今日の最先端研究をもってしても完全で明快な解答は得られていない。

 そんなこともあって「人はなぜ眠るのか?」の研究は、「眠りを制限したり、遮断したりするとどんな影響が出るのか」といった逆方向からのアプローチで進んできた。...

残り 817文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR