小野建2年ぶり増益 前年同期比3・3倍増 9月中間連結決算

 鉄鋼商社の小野建(北九州市)が8日発表した2021年9月中間連結決算は、純利益が前年同期比3・3倍の47億6500万円で、中間期としては2年ぶりの増益だった。メーカーから仕入れた鋼板など鉄鋼商品の原材料価格の高騰に伴い、市況を販売価格に反映させた結果、在庫商品の利益率が上がった。

 売上高は同9・...

残り 200文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

BANKO会展

  • 2021年11月20日(土) 〜 2021年11月30日(火)
  • こっぽーっとギャラリー

PR