松浦高、長崎県駅伝大会男子の部Vを報告 来月26日に全国大会へ

 長崎県高校駅伝競走大会の男子の部で2年ぶり4回目の優勝を果たした松浦高陸上部が8日、校内で優勝を報告し、生徒や職員らと喜びを分かち合った。

 報告会では、優勝旗を掲げた吉浦悠主将(3年)を先頭に選手7人が体育館に入場すると、大きな拍手が送られた。表彰状を渡した小野下和宏校長は「創立60周年の節目の快挙...

残り 237文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

長崎県の天気予報

PR

PR