「ご飯がおいしい福岡でごみ屋敷の撮影するなんて」 泉谷さんらが高島市長訪問

 ごみ屋敷の住人と清掃業者の交流を描いた映画「断捨離パラダイス」の撮影が今月から福岡市内で始まり、出演する歌手・泉谷しげるさんらが8日、同市の高島宗一郎市長を訪問した。

 萱野孝幸監督はコロナ禍で若者が家に引きこもり、ごみ屋敷で暮らす実態に驚き、映画のテーマを決めたという。12月初旬まで市内外約30カ所で撮影に臨む。

 泉谷さんは「日本一ご飯がおいしい福岡でごみ屋敷の撮影をするなんて」と嘆いてみせ、笑いを誘った。萱野監督は「もしかしたらあなたの近所に撮影用のごみ屋敷が出現するかもしれません」。

福岡県の天気予報

PR

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR