ヤマは小三治

 55年前、18歳で上京した。徐々に東京の友もできてきたが、どうしても彼らに叶(かな)わないものがあった。それは落語である。こちとら大分県の田舎町生まれである。町に寄席なんぞありゃしない。それに比べて東京っ子は、幼稚園くらいから親に連れられ、寄席に出入りしている。

 テレビで「山のアナアナ」の三遊亭...

残り 606文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR