義父から、叔父から…看板も味も客も、つなぐ老舗の重み

沖食堂(福岡県久留米市)

 赤地と黄色地の看板は旧店舗とほぼ同じ。建物の外観もどこか似ている。代替わり、移転新築のため休業していた「沖食堂」(福岡県久留米市)が再開した9月10日、新しい店を訪れ、その変わらなさに安堵(あんど)した。私と同様に待ちわびたファンも多かったのだろう。開店前にもかかわらず、既に長い列ができていた。...

残り 1476文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR