筑豊美術展2年ぶり開催 最高賞に中里さんと溝口さん

 筑豊美術協会(石原祥嗣会長)が主催する第74回筑豊美術展(西日本新聞社後援)が9日、福岡県直方市殿町の直方谷尾美術館で始まった。日本画や洋画、版画、彫刻、工芸、書、写真の7部門の会員と一般、華道の会員の作品計155点を2期に分けて展示する。

 新型コロナウイルス感染症の影響で、開催は一昨年秋以来、2年ぶり。...

残り 819文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR