58年ぶり姉との再会へ訪朝…女性を追った記録映画、13日上映

 58年ぶりに姉と再会するために北朝鮮を訪れる女性を追ったドキュメンタリー映画「ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。」の上映会が13日午後2時、福岡市の西南学院大で開かれる。

 監督は日本電波ニュース社(東京)の島田陽磨さん。熊本県内に住む林恵子さん=撮影当時(67)=が、在日朝鮮人と結婚し、1960年に北朝鮮に移住した姉と再会する経緯を丁寧に取材した。...

残り 129文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR