大分県指定史跡「石坂石畳道」清掃、先人の技術を学ぶ 

 大分県立職業能力開発校の日田高等技術専門校ガーデンエクステリア科の訓練生約20人が2日、日田市の県指定史跡「石坂石畳道」を清掃し、先人の高い技術を学ぶ実習に取り組んだ。

 全長約1・3キロの石畳道は江戸時代に天領日田と中津を結んだ旧道の一部で、19世紀半ばに峠の急な勾配を緩やかにするためつづら折りに整...

残り 181文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

大分県の天気予報

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR