台湾TSMC、熊本県菊陽町に新工場 創造的復興のシンボルに 

 世界大手の半導体メーカー台湾積体電路製造(TSMC)の熊本進出発表を受け、蒲島郁夫知事は10日、記者会見で「熊本の発展とともに九州全体への波及効果に期待する」と喜んだ。

 蒲島知事は「TSMCは世界の最先端を担っており、経済効果が大きく県の税収増加も見込める」と強調。2016年の熊本地震後に整備さ...

残り 329文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

熊本県の天気予報

PR

開催中

BANKO会展

  • 2021年11月20日(土) 〜 2021年11月30日(火)
  • こっぽーっとギャラリー

PR