久留米市と2警察署が暴力団排除連携会議を開催

 福岡県久留米市や久留米署、うきは署、市土木協同組合などが10日、暴力団等排除連携会議を市内で開いた。市町村や警察署単位で建設関係の協同組合と連携する例は珍しいという。

 今年7月、市発注の公共工事現場で、指定暴力団道仁会系組幹部による強要未遂事件が発生。このため、暴力団などの公共工事への不当介入を防ごうと、久留米署が開催を呼び掛けた。...

残り 131文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR