盗撮を繰り返した小学校職員を免職処分 長崎県教委

 長崎県教育委員会は11日、フェリーなどの男子トイレでのぞきや盗撮を繰り返したとして壱岐市立小学校の男性事務職員(25)を免職、生徒に体罰をしたとして佐世保市内の県立高校の男性教諭(43)を戒告の懲戒処分とした。

 事務職員は7月25日、佐賀県唐津市から壱岐市に向かうフェリー内での男子中学生に対する県迷...

残り 190文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR