TOTOは純利益最高、JR九州は予想より下ぶれ【52社一覧表】

 九州の主要企業52社の2021年9月中間決算は、新型コロナウイルスの感染拡大による経済制約が国内外で和らぎ、製造業を中心に業績が回復した。一方、非製造業は外出自粛が長引き運輸などを中心に持ち直しが遅れ、まだら模様だ。世界的な半導体不足や原油などエネルギー価格の高騰が、回復半ばの企業業績の懸念要因となっている。...

残り 1364文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR