十中県議が辞職願提出、久留米市長選出馬を正式表明 

 福岡県議会副議長の十中大雅氏(68)=久留米市区=は16日、市内で記者会見を開き、同市長選(来年1月16日告示、23日投開票)に無所属で立候補すると正式表明した。副議長職と県議の辞職願を11月15日に提出したことも明らかにした。

 十中氏は記者会見で「コロナ対策と疲弊した経済の立て直しに取り組み、質の高い教育で定住人口の増加につなげる」と述べた。

 市長選には、市議の原口新五氏(61)も立候補の意向を表明しており「保健所機能の強化を急ぐ。人的配置を見直し、防災機能も高める」などと主張。1期目の大久保勉市長(60)は10月に出馬しない考えを示している。 (木村知寛)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR