八幡西区の保育園でクラスター、園児ら10人感染確認 新型コロナ

 北九州市は17日、八幡西区若葉2丁目の引野保育園で新たに園児5人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。15、16両日にも園児4人と30代女性スタッフ1人の感染を確認しており、市は感染者集団(クラスター)が発生した疑いがあるとみている。

 感染拡大を受け、市は園のスタッフ約30人、園児約130人に対しPCR検査を実施。園は15日から休園している。 (岩谷瞬)

17日の新規感染者

 北九州市発表 9人(小倉北区3人▽若松区1人▽八幡西区5人)

 県発表 1人(北九州市1人)

 

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR