37億円追加の補正予算案 長崎市が発表 変異株検出機器の購入費など

 長崎市は17日、37億1116万円を追加する本年度一般会計補正予算案や、生徒数の減少に伴い市立南中を本年度末に廃止するための中学校条例改正案など、市議会11月定例会(24日開会)に提案する52議案を発表した。

 同予算案の主な中身は、新型コロナウイルスの変異株を検出できる機器購入費(1218万円)...

残り 53文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

長崎県の天気予報

PR

開催中

2022酒器展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月24日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR