【動画】くま川鉄道、夜にお引っ越し 豪雨被災、28日部分再開

 昨年7月の熊本豪雨で被災し運休中の第三セクター、くま川鉄道(熊本県人吉市)は17日夜、28日の部分運行再開に向けて車両3両を人吉温泉駅からあさぎり駅(あさぎり町)まで陸送した。

 県南部を走るくま川鉄道は全運行区間24.8キロのうち、被害の少なかった肥後西村(錦町)―湯前(湯前町)間18.9キロで部分運行する。球磨川に架かる鉄橋が豪雨で流失しており、臨時車両基地を設けたあさぎり駅までの公道約17キロをトレーラーで移動させた。

 台車を外し運送用の車輪が付けられた鉄道車両は午後9時、トレーラーにけん引されて次々と出発。交差点では係員が慎重に誘導しながら、2時間がかりで運び込まれた。 (中村太郎)

関連記事

熊本県の天気予報

PR

開催中

はかた夏まつり2022

  • 2022年8月10日(水) 〜 2022年8月15日(月)
  • JR博多駅前広場(賑わい交流空間)

PR