鹿児島中央駅西口の複合ビル着工 JR九州、23年春開業へ

 JR九州が鹿児島市の鹿児島中央駅西口前に計画する複合ビルが18日着工し、現地で安全祈願祭があった。2023年春の開業を予定する。

 複合ビルは地上11階建てで、同社の所有地(約9500平方メートル)に建設。1~3階は商業施設、4~10階はオフィスが入り、2階部分は歩行者デッキで駅に直結する。約24...

残り 239文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

鹿児島県の天気予報

PR

PR