TSMC工場進出へ 熊本県が「推進本部」設置 人材育成や渋滞対策

 世界大手の半導体メーカー台湾積体電路製造(TSMC)とソニーグループによる菊陽町への新工場建設に向け、熊本県は18日、蒲島郁夫知事をトップとする「半導体産業集積強化推進本部」を設置したと発表した。新工場では約1500人の新規雇用が見込まれており、県庁を挙げて地元人材の育成や交通渋滞対策などの課題解決に...

残り 265文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

熊本県の天気予報

PR

開催中

大九州展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月18日(火)
  • 井筒屋小倉店本館8階催場

PR