紅葉トンネル 北九州・門司

 北九州市門司区の北九州市立白野江植物公園が紅葉シーズンを迎え、家族連れや写真愛好家が赤や黄緑色のグラデーションを楽しんでいる。

 公園は丘陵地の約7.5ヘクタールに広がり、約800本のイロハモミジが並ぶ。場所によって色づく時期は異なり、入り口近くや水生園周辺はモミジが真っ赤に染まった。道の左右を覆った「紅葉トンネル」ができる桜広場周辺は来週末ごろ、より山頂に近い場所は12月初めが見頃という。27、28日は紅葉まつりが開かれる。

 カメラを手に訪れた八幡西区の野上尚敬さん(74)は「色づきが良く、とてもきれい。舗装のない通路では木の実や落ち葉も楽しめる」と話した。

 (後藤希)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR