来航船の展示、歩行者天国 きょうまで長崎開港フェスタ

 長崎港開港450周年を祝う「長崎開港フェスタ450」が20日、長崎市中心部で始まり、多くの家族連れなどでにぎわった。

 会場の一つ、出島表門橋公園には「長崎くんち」の踊町(おどりちょう)の来航船5隻が展示。オープニングセレモニーではくんちの囃子(はやし)「シャギリ」が披露され、来航船を写真に収めよ...

残り 209文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR