夜香花の甘い匂いと戦場 【かわすじ今日談】

 西日本新聞筑豊総局の階段を1階から2階へ上がると、自動ドアの前のスペースに観葉植物の鉢が置いてある。総局が飯塚市の片島から新立岩に移った後、ずっとあるという。10月中旬、そこへ新たな鉢が加わった。「夜香花」という植物で、「ヤコウカ」と読み、英語名は「ナイトジャスミン」。鉢の木の大きさは30センチほど。根元の少し上から3方向に枝が伸び、夜になると1センチほどの五角形の星形をした淡い黄緑色の花を咲かせ、朝になると閉じた。...

残り 1298文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

2022酒器展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月24日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR