【動画】「北九州のイメージ変えたい」ランペイジ藤原さんが観光大使に

 人気グループ「EXILE(エグザイル)」と同じ事務所に所属するダンス&ボーカルグループ「ザ・ランペイジ・フロム・エグザイル・トライブ」のダンサー兼俳優で、北九州市八幡西区出身の藤原樹(いつき)さん(24)が22日、市の観光大使に就任。北橋健治市長が出席して市東京事務所で行われた委嘱式で、藤原さんは「全国的には知られていない(市の)魅力を発信していきたい」と語った。

 高校卒業後に上京するまで北九州市で過ごし、地元のパン店「シロヤ」のパンが大好物という藤原さん。故郷を離れ、「改めてその食べ物や自然の素晴らしさが分かった」一方で、出会った人に出身地を伝えると治安面を心配され、悔しい思いを味わったことも。「北九州市は本当は、住みやすく人情が厚い街。観光大使としてイメージを変えていきたい」と意気込む。

 藤原さんは今後、30万人を超えるフォロワーがいる個人のインスタグラム(写真共有アプリ)も駆使し、市の名物や観光地などを広めていく。(井崎圭)

福岡県の天気予報

PR

開催中

大九州展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月18日(火)
  • 井筒屋小倉店本館8階催場

PR