ソフト金の藤田選手に佐世保市民栄誉賞 母校で児童と交流

 東京五輪のソフトボールで金メダルに輝いた日本代表の一人、藤田倭(やまと)選手=長崎県佐世保市出身=に、同市は22日、市民栄誉賞を贈った。贈呈に先だって、藤田選手は市立崎辺中を訪れ、母校の小中学生約270人と交流を深めた。

 同校体育館であった交流では、小中学生から、競技を始めたきっかけや部活で学んだこと...

残り 217文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR