頑張れチャチャチャ 「努力の結晶」八女茶、若手生産者がうま味PR

 福岡県名産の「八女茶」の若手生産者が23日、福岡市・天神で販売会を開き、甘みとうま味のバランスが取れた自慢の茶葉をPRした。

 生産者団体が23日を「全国一斉お茶いっぱいの日」に定めていることにちなんだ催し。会場には、52人の生産者が一番茶の自信作を持ち寄りブレンドした「特上煎茶」や、茶を使ったパウンドケーキが並び、客が次々と買い求めていた。

 八女茶生産者の一人で、県茶業青年の会の永松優次副会長(35)は「お茶は農家の努力の結晶。品質向上に今後も茶(チャ)レンジしたい」と「茶(ちゃ)めっ気」たっぷりに抱負を語った。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

緑のコンサート

  • 2021年12月3日(金)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR