風景は消え去っても

 <拾得(じっとく)は焚(た)き寒山(かんざん)は掃く落葉>。自宅前の道端に、街路樹の枯れ葉が積もる季節になった。週末、思い出したように落ち葉を掃く。ただ、枯れ葉で芋を焼いたり、暖を取ったりという...

残り 333文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

PR