福岡県で12人感染、全員が北九州市 九州6県はゼロ

 福岡県で23日、新たに12人の新型コロナウイルス感染が確認された。全員が北九州市の所管分。

 北九州市八幡西区の小学校で同日までに児童6人の陽性が判明し、市はクラスター(感染者集団)の疑いがあるとしている。また、同市では女性1人の死亡も報告された。

 佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島の6県で新たな感染者は確認されなかった。

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR