介護保険料の還付金詐欺 40万円だまし取られる 北九州市小倉北区の女性

 福岡県警小倉北署は24日、北九州市小倉北区室町2丁目の女性が還付金詐欺の被害に遭い、現金約40万円をだまし取られたとして、防犯メールで警戒を呼びかけた。署によると、23日午後1時ごろ、女性宅の固定電話に女から「介護保険料を5年間多く納めていた」「3万7000円位の返還がある」などと電話があった。言葉巧みに誘われ、ATMで現金を振り込み、だまし取られたという。

関連記事

PR

緑のコンサート

  • 2021年12月3日(金)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR