英国人捕虜の記憶㊦ 収容所には良い者もいれば悪い者もいた

モノが語る戦争 嘉麻市碓井平和祈念館から(47)

 骨が浮き出るほどに痩せた男たちが並ぶ写真は、1945年8月、旧稲築町(現嘉麻市)にあった三井山野炭鉱の捕虜収容所、福岡第8分所で撮影された元戦争捕虜たちである。「たいしたピクニックじゃなかった」と題された著書は、アジア太平洋戦争で日本軍の捕虜となった元英国陸軍兵ジョン・バクスターの回想録である。

...

残り 780文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

開催中

大九州展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月18日(火)
  • 井筒屋小倉店本館8階催場

PR