鳥栖市議選で当選した22人に証書「市民のために仕事を」 

 鳥栖市議選(21日投票)で当選した22人に24日、市役所で当選証書が付与され、激戦を勝ち抜いた当選者が市の発展に向けた思いを新たにした。

 選挙戦は現行定数になった2009年以降では最多の31人の争いとなり、女性は過去最多の5人が当選。市選管の村山雅治委員長が「鳥栖の発展のため、熱い思いで市...

残り 203文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

佐賀県の天気予報

PR

PR