「前副議長」として久留米市長選準備 まだ辞職前…十中氏に異例の議長声明

 任期満了に伴う久留米市長選(来年1月16日告示、23日投開票)への無所属での立候補を予定する県議会副議長の十中大雅氏(68)=久留米市区=が提出した議員辞職願の扱いを巡り、波紋が広がっている。県議会へ行かず「前副議長」との肩書で市長選準備を進める十中氏に対し、秋田章二議長は「許可が出るまで職責を果たす責務がある」と公務への出席を強く求めた。辞職は12月1日の本会議で許可される見通しだが、しこりを残しそうだ。...

残り 507文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR