殺人未遂罪で男に懲役6年 長崎地裁判決

 長崎市中心部の歓楽街で昨年9月、車にしがみついた男性を引きずったとして、殺人未遂と道交法違反の罪に問われた同市深堀町の無職勝山雅也被告(27)の裁判員裁判の判決が25日、長崎地裁であり、潮海二郎裁判長は懲役6年(求刑懲役8年)を言い渡した。

 判決理由で、潮海裁判長は「被害者に全く気付かないとは考...

残り 242文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

長崎県の天気予報

PR

開催中

BANKO会展

  • 2021年11月20日(土) 〜 2021年11月30日(火)
  • こっぽーっとギャラリー

PR