郵便局長会役員ら96人処分 カレンダー配布問題

 全国の郵便局長が日本郵便の経費で購入されたカレンダーを自民党参院議員の後援会員らに配布した問題を巡り、日本郵便は26日、内部調査の結果を発表した。「会社(日本郵便)として政治活動をしているかのような誤解を生じさせる不適切な指示があった」として、小規模局の局長らでつくる任意団体「全国郵便局長会」の役員などを務める局長90人と、地方支社長ら6人を訓戒や注意、報酬減額の処分とした。

関連記事

PR

PR