博多駅筑紫口近くの新ビル、規制緩和の「博多コネクティッド」認定 JR九州など3社建設

 JR九州は26日、福岡地所(福岡市)、麻生(福岡県飯塚市)と共同で博多駅筑紫口近くの福岡県有地に建設するオフィスビルが福岡市の再開発促進策「博多コネクティッド」の認定を受けたと発表した。当初は地上11階(地下1階)の計画だったが、規制緩和で容積率の上乗せが可能となり、地上12階(同)建てとする。来...

残り 361文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

福岡県の天気予報

PR

PR