JR九州の冬賞与 1・32カ月で最大労組と合意

 JR九州は26日、冬のボーナスに当たる年末手当について、基準内賃金の1・32カ月分とすることで最大労組のJR九州労組と合意した。同労組は2・5カ月分を要求していた。実額は非開示。冬のボーナスとしては過去2番目に低い水準になるという。

 前年冬は過去最低の1・2カ月分、今年の夏季手当は1・25カ月分...

残り 142文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

PR

PR