「息子の死 無駄にしないで」 長崎市の高2自殺、報告書から3年

 2017年4月に長崎市の私立高2年の男子生徒=当時(16)=が自殺し、その主要因を「いじめ」とした第三者委員会の報告書を学校が受け入れていない問題で、報告書ができて3年が過ぎた26日、生徒の両親が県などにいじめの対応改善を求める要望書を提出した。「息子の死を無駄にしないで」と訴えた。

 両親は、そ...

残り 275文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

長崎県の天気予報

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR