大分県で33日ぶり感染者確認 新型コロナ

 大分県は26日、県外に住む40代男性の新型コロナウイルス感染を発表した。新規感染者が判明するのは10月24日以来、33日ぶり。

 県によると、男性は24日に高熱が出た。翌25日、自家用車で県内を訪問。その際に医療機関を受診し、感染が確認された。現時点では濃厚接触者はいないという。 (吉村次郎)

関連記事

大分県の天気予報

PR

開催中

絨毯 キリム展 

  • 2022年1月13日(木) 〜 2022年1月17日(月)
  • 街角ギャラリーMIMOZA
開催中

現代版画2022

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月17日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR