同人誌のすすめ 木島丈雄【随筆喫茶】

 「私」という笛を吹いてみる。

 まともな音を出せない。ほとんどの場合、突拍子もない音が出る。フリー・ブローイングなので行き当たりばったりで、長くは続かない。聴くに堪えない。正しい演奏方法を学んだことがないから当たり前だ。

 ところが、ほんの時たま、奇妙な音色が出ることがある。ちょっと面白いと思う。...

残り 1122文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR