久留米市長選で十中、原口両氏からの推薦願 自民支部、結論出さず

 自民党久留米市支部は28日、市内で役員会を開き、来年1月の市長選への立候補を予定する新人2人から出された推薦願の扱いを協議した。党分裂を懸念する声が根強く、支部としての結論は出さず、12月6日の県連執行部会に...

残り 441文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR