コロナ禍で困窮の学生支援 九電工が生活物資を熊本学園大に寄贈

 新型コロナ禍で経済的に困窮する学生を支援しようと、九電工グループは18日、熊本学園大(熊本市中央区)に生活物資を寄贈した。

 同グループは毎年、社会貢献活動の一環として熊本城などの清掃活動をしていたが、新型コロナ禍で縮小したため、今年新たに学生支援を実施。レトルトカレー1200食分のほか、従業員が...

残り 159文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

熊本県の天気予報

PR

PR