ラグビーの全国大学選手権 福岡大は逆転負け、悲願の1勝果たせず

 ラグビーの全国大学選手権は28日、福岡市の博多の森陸上競技場で2回戦が行われ、4大会ぶりに出場した福岡大(九州)は朝日大(東海・北陸・中国・四国)に21-36で逆転負けに終わり、24度目の出場で悲願の全国1勝は果たせなかった。

 福岡大は持ち味の展開ラグビーで前半22分までに3本のトライを決めるなど一時は21-0と大きくリードしたが、後半は朝日大のパワーに押され防戦一方に。後半4トライを決められ逆転を許した。「前半は良かったが、体力勝負となった後半は足が止まってしまった」。全国初勝利を挙げられず築城康拓監督はパワー不足を敗因に挙げた。 (前田泰子)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR